ピコレーザー5回目

体験談・口コミ

【タトゥー除去体験談】ピコレーザー5回目(画像あり)~麻酔は痛いが照射中の痛みはない~

更新日:

 

2019年2月頃にピコレーザーの施術5回目を受けた30代女性の体験談です。

 

タトゥー除去概要

タトゥー部位
除去方法 ピコレーザー
回数 5回目
地域 関東
病院・クリニック名 ピコビューティクリニック新宿
施術時期 2019年2月頃

 

タトゥーの部位を画像付きで解説

ピコレーザー前

 

左胸にトライバル柄のタトゥーがあります。

これは約9年前に個人でやっている彫り師さんに入れて頂いたものです。日本で施術しました。

色もかなり濃く、インクも深く入っているため少し盛り上がってます。

 

タトゥーを除去しようと思った理由・きっかけ

入れて数年はあまり気にしていませんでしたが、上半身にタトゥーがあると、夏場Tシャツから見えてしまいます。

またVネックの服を着る時も、タトゥーが入っていること知らない人と会う時にはかなり気をつかいます。

 

あと結婚を考えたときにドレスから見えてしまうことに少し戸惑いがあり、除去を決断しました。

 

ピコビューティクリニックを選んだ理由

除去を決めてから数年たちここに決めました。

 

考えた当初はレーザーでは黒色は消えないと言われ、切除か植皮しかないと言われていました。

しかし、胸の高さが変わるかもしれないというのと、傷跡が結構残ってしまうこと、また値段がすごく高いこともあり、手術に踏み切れませんでした。

 

それから数年たち、また切除を考えました。

そのころにはレーザー治療が進み、黒色でも消えるように変わっていました。

 

何件かカウンセリングを受けましたが、ここは機械の説明から、実際の流れなどかなり詳しくお話してくれましたし、なにより値段が安かったです。

それに対応もすごくよかったためここに決めました。

 

当日の待ち時間

完全予約制であり、ほぼ予約時間通りに呼ばれました。

 

施術時の痛みや時間

施術前に写真を撮り、そのあと麻酔、照射、処置、終了という流れで、だいたい30分から40分程度です。

 

痛みは麻酔が痛いですけど、照射自体は痛みはありません。

もし照射しているときに痛みが出た時には、追加で麻酔も打ってくれます。

 

医師、病院の対応

ドクターはレーザー治療専門の医師がおこなってくれます。

私の担当は非常勤の方ですが、質問にも的確に答えてくれますし、対応としてはすごくよいと思います。

 

病院の対応も丁寧ですし、スタッフも明るい方ばかりでよいです。

しかし一度だけ、照射したあとに、その部位にテープが当たってしまってたことがありました。その件を伝えると、それ以降その看護師さんはつかないようになり、それ以外の看護師さんは対応としてはよかったです。

ちなみにその看護師さんはあれ以降見てないので、いないかもしれません。

 

費用

モニター価格なので公表できませんが、通常だとだいたい50万円くらいです。

支払いはローン、現金、クレジットカードから選べます。またそれらの併用もできます。

現金の場合、一括か、2回までの分割が可能です。

除去代とは別に、麻酔をする場合には毎回麻酔代がかかります。約5000円です。

また化膿止めのお薬が大きいサイズが2000円、小さいサイズもありますが値段は忘れちゃいました。

またガーゼとテープもなくなったらその都度処方してくれます。私は自分で用意しているので、値段は不明です。ただし、自分で用意する場合には自己責任となります。

 

施術後の腫れや痛みを画像付きで解説

ピコレーザー5回目

 

出力にもよりますが、全体的にいつも水膨れになります。写真は5回目の施術してから約3週間たったときの写真です。

今回は水膨れの期間は約1週間であり、痛みも少なくなってました。

 

施術を受けてみての感想

実際に5回終了しましたが、予想していたよりもゆっくり色が抜けているのかなと思います。

しかし毎回確実に色が抜けているのはわかります。

 

今回は10回の予定で受けておりますが、どれくらいまで薄くなるか楽しみです。

先生と相談しながら出力を調整して頂き、引き続き治療をがんばりたいと思います。

 

-体験談・口コミ
-, ,

Copyright© タトゥー除去体験談ブログ , 2020 AllRights Reserved.